FC2ブログ
Everybodys Rockin
洋楽聴いて40年余。何気ない日々に一筋の光を!Keep on Rockin!
2017年クリスマスソング・セレクション26.ジャクソン・ブラウン「ザ・レベル・ジーザス」(LIVE)
2017年12月25日 (月) 00:16 | 編集
jb.jpeg

2017年クリスマスソング・セレクション
も本日がラストのご紹介。

今年10月に来日公演をして今月は
新曲の発表もあったジャクソンの
クリスマス曲。

もともとは1991年、ザ・チーフタンズ
(先日来日して皇后様もコンサートを観られた)
のクリスマスアルバム「ザ・ベルズ・
オブ・ダブリン」でジャクソンが新曲として
提供。
ザ・チーフタンズをバックに歌うジャクソン
の名曲の誕生だった。

その後、1998年にジャクソン初のベスト盤
に新曲2曲のうちの1曲として新たに
歌い演奏されたバージョンが収録された。

このベスト盤CDには浜さんがジャクソン
ファンに向けてコメントを寄せている。

この時のヴァージョンにはデヴィッド・
リンドレーがヴィオラで参加。
しかもアメリカのプロモシングルCDは
ジャクソンが歌い終わって50秒ほど
長くなっておりリンドレーの
ヴィオラソロが入っている。

タイトルからしてメッセージソング
なのは判ると思いますがこの曲を
聴いたザ・チーフタンズのパディ・
モロニ―は「新たなクリスマスキャロル
の誕生」と讃え「ジャクソン・ラグ」
(インスト)という曲を書いたそうです。

しかし先のザ・チーフタンズの
アルバムには「スカイライン・ラグ」
のタイトルでジャクソンの
「レベルジーザス」と
メドレーになって収録されています。

きょうご紹介のヴァージョンは
ジャクソンの「ソロアコースティックVol.1」
の日本盤のみにボーナストラックとして
収録されているもの。
歌い終わったジャクソンが一言
「メリークリスマス」と言います。
とても感動的です。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.