FC2ブログ
Everybodys Rockin
洋楽聴いて40年余。何気ない日々に一筋の光を!Keep on Rockin!
2017年クリスマスソング・セレクション20.ジミー・バフェット「メレ・カリキマカ」(メリー・クリスマス)
2017年12月19日 (火) 19:00 | 編集
jimmy b ch cd

アメリカ2017年ミュージシャン長者番付
15位 Jimmy Buffett(ジミー・バフェット)
- 5050万ドル(約57億円)

唐突に今年のアメリカの番付を
書いたが今回のジミー・バフェット
はこのようにセレブな人。

なぜ書いたかと言うと、
ミュージシャンでこの人ほど
アメリカと日本とで知名度の
差がある人はいなんじゃないか
と思うから。

70年代に登場したシンガーソング
ライターとしてジャクソン・ブラウンや
ジェイムス・テイラー達と
比べても日本での知名度は無い
に等しい。
現役のTOPスターと言ってもこちら
のプレス情報で名前を聞くことはない。

80年代以降はトロピカルなイメージと
サウンドでアメリカではスーパースター。
イーグルスのテモシー・シュミットも
解散後はジミーのバックでベースを
弾いていた。
物語も書いていてベストセラーになった。

私はジミーの「マリガリーダヴィル」
という1977年の全米TOP10ヒット
以来のファンでレコードは全て
持っている位のファン。
これとてかなり後追いのファンだろう。

昨年、信じられない事があった。
リンゴスターが10月に来日して
ハロウィーンの夜、ステージで
仮装してパーティーロックな夜が
展開された。
ジミー・バフェットがそこに乱入して
ステージにあがった。
いったいどれくらいの人が気づいた
であろうか?

リンゴのメンバーで来ていた
TOTOのスティーヴ・ルカサー
(今、ソロで来日公演中)が
その夜、バックステージで
ジミーと写っている写真が
ツイートされた。

ジミーが日本に来ていることは
知らなくて、しかもコンサートの
情報などなかった。

調べてみるとなんと沖縄の
米基地でフリーコンサートを
行ったとある。

キャロライン・ケネディさんも
ファンで沖縄まで出向きジミー
と2ショット写真をツイート
していた。

さらにさらに杉良太郎の
息子さんはジミーと知り合い
みたいでリンゴのステージに
出るジミーに同行していた。

わけわからんけども知らぬ
ところでジミーさんは日本を
満喫していた。
ジミー・バフェットのコンサート
観てみたいなぁ。

曲の話をします。
ジミーさんにとって2枚目
になるクリスマスアルバム
(上記PH)
は昨年のリリース。

そこには3曲のオリジナルも
含んでいるのだが本日紹介の
曲はハワイのクリスマススタン
ダードソング。
ゲストにはこちらは
日本でもおなじみのウクレレ
プレイヤー、ジェイク・シマブクロ
が参加。

常夏のハワイのクリスマスを
過ごすにはもってこいだけど
いったい誰が?って感じだよね。

ジミー・バフェットのアルバム
2枚組ベスト盤などお勧めです。









スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.