FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | とっぷ

2017年クリスマスソング・セレクション8.ダグ・レガシー&ザ・レジェンド・オブ・ウエスト「クリスマス・オン・ザ・レンジ」

doug l

きょうはライ・クーダー、ヴァンダイク・パークス
デヴィッド・マンスフィールド、ジム・ケルトナー
ロバート・グリニッジの5人が参加している
豪華なクリスマスレコード。

この名前を聞いて
「頭くらくらみぞおちわくわく」となる方が
私を含めてどれ位いるか判らないけど
例えばライ・クーダーが数年前にLIVE盤を
リリースしたら日本のオリコンアルバム
チャート(洋楽でなく総合で)の
90位内に入ったので決して
マニアックの一言で済まされないと思う。

1人づつの説明は避けるがやはりロック界
特に西海岸のシーンには欠かせない人たち。

ビーチボーイズやローリングストーンズ、
ビートルズの面々、とのセッション
でも彼らの活躍が多くの名盤を
生んできた。

そんな彼らが全く無名の人
のクリスマスレコード
に参加して超インディーズで
80年代後半にリリースされたシングル。
当時パイドパイパーハウスレコードの
通販にて購入。

ダグ・レガシーなる人は
有名ミュージシャン
のローディをやっていた関係で
人脈がかなりあるらしい。
このシングルの後ソロアルバムまで
リリースされてそちらには
今回のシングルのフィリップサイドの
曲が収録されていた。
(タイトルは「クリスマス・イン・プリズン」
-ジョン・プラインのカヴァーでワルツ調の名曲)

なので本日ご紹介のこちらの
「クリスマス・オン・ザ・レンジ」
はこのレアなシングルのみで入手可能。

軽快な明るい曲調でヴォーカルも
素朴な声でジャケやアレンジも含めて
手作り風な感じが好きでこれもこの
季節になると何度もターンテーブル
に乗っけている。

アメリカのロックシーンは奥が深い。


スポンサーサイト

2017年12月07日 | クリスマス | こめんと 2件 | とらば 0件 | とっぷ

コメント

たくさんのクリスマスソングを紹介してくださり、わくわくしてます。アップルミュージックでダウンロードできるもの、探して見ますね!先日、大阪のFFF参加してきましたが、クリスマスソングが、またあのラジオで特集があるかも、だそうです!予習しておかなくっちゃ!!!

2017年12月08日 / たくみ #we1fpA6QURL【編集

Re: タイトルなし

たくみさん

こんにちは!

大阪行かれたんですね、羨ましいです。

新しいフェスティバルホールは
まだ行ったことないし。

そうですか、浜さん
クリスマスSPのDJあれば嬉しいです。

以前公開された「永遠の恋人」の
映像をコピーしたものが出てきて
昨日観ました。

クリスマス曲を紹介している関係で
浜さんの「クラブスノーバウンド」も
アナログで聴いてみました。
音が良かったです。

今夜から更に冷え込むようなので
どうかご自愛のほどを。

コメントありがとうございます




2017年12月08日 / Mr.Moonlight #-URL【編集

コメントの投稿



管理者にだけ見せる

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。