FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | とっぷ

2017年クリスマスソング・セレクション4.イーグルス「ふたりだけのクリスマス」

eagles.jpg
急いでリリースされた輸入盤仕様の国内盤。
表の差し込みを取ると通常のワーナーカンパニー
スリーブではなくアメリカのピクチャースリーブ付。

eagles2.jpg
こちらはシンプルな仕様のCDシングル

70年代を代表するアメリカのロックグループ
による70年代を代表するクリスマスソングと
言って良いだろう。

ジャズ系のシンガーによるスタンダードな
クリスマスソングとは一線を画した曲として
まさに私らの世代にとって、ロックな
とても嬉しいプレゼントレコードであった。

曲はブルーズシンガー、チャールズブラウン
のカヴァーでブラックミュージック好きには
知られている曲であり、B面はメンバー
オリジナルの新曲「ファンキーニューイヤー」
とお正月ナンバーであった。

日本でも緊急発売という事でピクチャー
スリーブ付アメリカ原盤シングルに
ジャケット(差し込み)を付けての
リリースだった。(上記PH)

おかげで初めてのアメリカ原盤シングル
を入手する事になり音が歪むラウドな音
に驚いたものである。
と言うか「これレコード音歪んでんじゃん、
交換してもらおかな」
ってな具合に思った位無知であったのだが。

サウンドはイーグルスにしては
あまり作りこんでなくて
少々シンプル&ラフな感じが今と
なっては貴重。
ラウドなサウンドがロケンロール
してていい。

歌はドン・ヘンリーがリードをとっている。
判るよね、文句なしにソウルフル。

ミレニウムコンサートの音源にはこの曲の
ライヴヴァージョンが収録されている。





スポンサーサイト

2017年12月03日 | クリスマス | こめんと 0件 | とらば 0件 | とっぷ

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ見せる

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。