FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | とっぷ

スピッツ30周年記念アリーナツアー広島公演2Days終了。


spitz 3050 pamphsmall
会場で配られたパンフレット。

DSC_0092.jpg
本日のサイン色紙。
3枚組CD購入者会場内限定特典

DSC_0098.jpg
グッズはピンズとラバーバンドのみ購入。
ちなみに会場では未使用。

7月22日と23日に広島グリーンアリーナで
スピッツの30周年記念ツアーLIVEが2日間
行われ無事終了した。

私はこれまで浜さん達郎さんの
2人しか国内アーティストのLIVEに
参加してなかったが2013年の
「小さな生き物」からスピッツLIVE
にも参加している。

今回スピッツにとってこの2日間は
初めての広島での
アリーナ公演でありさらに地方での
アリーナ公演としても初であった。

その初日と2日目両方に参加して
2日目は先程20時に終えて帰ってきて
一杯頂いていたところである。

LIVE2日間で計5時間、物販並び
1.5時間で延べ6.5時間の
立ちっぱなしで今は足が痛く心地良い
疲れが漂っている感じ。

LIVEのことグッズのこと会場の
雰囲気などで感じたこと非常に
密度の濃い48時間であった。

では会場の様子を

DSC_0076.jpg
会場前の入り口付近

DSC_0074.jpg
グッズ売り場、こちらも会場前
もう、落ち着いている。

DSC_0089.jpg
スピッツのアナログプレイヤーの受付
少し値がはるが後から欲しくても
入手は困難になるので悩ましい。

DSC_0087.jpg
こんな風に実演していた。

DSC_0096.jpg
FCの抽選会で「カランコロン」と大当たり時
に遭遇。崎山氏が作ったひょうたんランプ。
(会報88号で特集されたアート教室でのもの)
当たった人の周りは騒然となりいきなりたくさん
の人が集結して撮影会となった。

LIVEは2時間30分位でスピッツのホール
LIVEより30分位長め。

今回は30周年という事でセットリストは
シングル曲中心という感じである。
だが隠れた名曲もあったりで新曲の
ニューアルバムがないツアーなので
あまり縛りはないか。

3枚組CDがNo.1の最中行われた
地方初アリーナ広島公演は1日目の
ピリッとした緊張感と2日目の
リラックスした雰囲気が好対照だった
事も印象に残った。

草野氏のMCで昨年カープ観戦時に
「カープうどん」を食べたらしい。
広島のラーメンも好きだそうです。
(彼らが訪れたラーメン屋さんは
2箇所確認出来ています)

麺の話は拙blog「めんどくさくないめんどー」
にてありますのでよろしければ。(余談)

10月まで続くアリーナツアーまだ
序の口であろうけど頑張って完走して
ください。


スポンサーサイト

2017年07月23日 | スピッツ | こめんと 0件 | とらば 0件 | とっぷ

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ見せる

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。