最新記事


最新コメント


プロフィール

Mr.Moonlight

Author:Mr.Moonlight
同郷の浜田省吾、ジャクソン・ブラウン、スプリングスティーン、山下達郎を愛するアメリカン・ポップ・ロック・ファン。ラーメンとお好み焼がソウルフードの60年代生れの永遠のロック少年?です。


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ジャクソン・ブラウン2015.03.17 広島公演終了。

ジャクソン・ブラウン
5年ぶりの来日広島公演が
先ほど終了した。

内容についてはHigh Hopesで日々
更新されているのでだいたいわかって
いるのだが、今夜はちょっと違った。

今回これまでの公演は休憩をはさむ
2部構成だったようだが広島公演は
休憩なしで一気に終了まで突っ走り。
アンコールもTake It Easy~Our Lady Of The Well
のメドレーのみ。
時間も2時間10分と少し短めだった。

始まりも6時30分きっかりに出てきたのにはビックリ。
「コンバンハ」って私、まだ着席してないって。

今夜はスケジュール的に時間が押していたの
だろうと推測する。

それでも演奏はバッチリで前評判どおり
グレッグ・リーズとヴァル・マッカラム2人のギター
は最強で本日席が前から3列目だったので
この2人ばかり観ていた感じだ。

アメリカのカントリー系のギターサウンドの最高峰を
体験した思いである。
グレッグのペダルスチール・ギターが鳴り響くと
今までと全く違った音風景が広がって観えた気がした。
楽器の音を聴いて涙腺が緩むなんて久しぶり。
ジャクソンも「ドリームバンドだ」って喜んでいた。

今回いろいろ感想もあると思うが広島まで来てくれる
だけで感謝である。

遠征は気力、体力、経済力がないと出来ないからね。
地元で観れるのでその分グッズたくさん買おうと
思って終演後に追加でトートバッグ買おうとしたら
売り切れだった。
パンフとTとコースターを買いました。

余すところ1公演、大阪追加ですね。
行かれる方、羨ましい。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://everock.blog84.fc2.com/tb.php/414-c568ba83

 | ホーム |