最新記事


最新コメント


プロフィール

Mr.Moonlight

Author:Mr.Moonlight
同郷の浜田省吾、ジャクソン・ブラウン、スプリングスティーン、山下達郎を愛するアメリカン・ポップ・ロック・ファン。ラーメンとお好み焼がソウルフードの60年代生れの永遠のロック少年?です。


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ジャクソン・ブラウンのクリスマス・ソング’レブル・ジーザス’

jb best of cd
ジャクソン・ヴァージョンが最初に
収録されたベスト盤。
浜さんのライナーノーツ付き。

ジャクソン・ブラウンのクリスマスソングと
言えば'ザ・レブル・ジーザス’。
確かこの1曲しかないはず。

陽気なパーティーソングとは一番遠い所に
位置する哲学的な内容で歌詞を一読しても
解りづらい。
国内盤のCDは歌詞の対訳以外に
脚注をつけて丁寧に説明してある。

この曲が最初に紹介されたのは
一般的には97年10月にリリースされた
ジャクソン最初のベスト盤である。(1枚物の方)

最初はクリスマス・ソングとは知らず、
ベスト盤には2曲新曲が収録されていたが
その内の1つでスローな曲調で一発で
気に入った。

しかし、先程「一般的」と書いたが
これには語弊があると思う人は
コアなファン。

実は曲自体は、91年にリリースされた
ザ・チーフタンズのクリスマス・
アルバム(CDとVIDEO)
’ベルズ・オブ・ダブリン’にジャクソン
自身が参加して曲を提供していた。
もちろんザ・チーフタンズをバックに
本格的なアイルランド民謡のアレンジ。
息を飲むほどの素晴らしい演奏。
フィドル、パイプ、ホイッスルが共鳴する
彼らの演奏は国宝物。
(スマップの’世界にひとつだけの花’や
浜さんの’陽はまた昇る’もこのアレンジで
人気曲になった。)

そのアルバムではジャクソンの
’レブル・ジーザス’に続いて、
ザ・チーフタンズがそのお返しとして
’スカイライン・ジャグ’という曲を
収録していた。
2曲繋がっていたので圧巻。

chieftains cd

私自身、リリース時に店頭で現物は
見たがその時は購入していない。
ジャクソンの新曲として聴いた憶え
がなくてこのまま、知る人ぞ知る曲に
なるところだった。
このアルバム、CDは在庫があるが
VIDEOは現在入手困難である。

それともう1ヴァージョン一般的に
知られているのがジャクソンの
’ソロアコースティックVol.1’に
日本盤のみにボーナストラックとして
LIVEヴァージョンが付いていた。
これはエンディングでジャクソンが
「メリークリスマス」と
一言付け加えるところが感動的である。

jb solovol.1
LIVEヴァージョンが収録された国内盤CD。
日本での人気を示すおいしい
ボーナストラックである。

これは日本盤だけかと思いきやアメリカでは
「BEST BUY」というマーケットのみで
ボーナスDISCがついて販売された。
そこで同じヴァージョンが聴けるのである。
これはラジオショーをそのまま収録
していてジャクソンへのインタヴューが中心。
その番組中でこのLIVEヴァージョンが
オンエアされたものが収録されているの
で実際はラジオ局のスタジオから出た
音質のままだったら公式ブートになって
しまうが・・ど~でもいいか。

これで3ヴァージョンあると確認出来たが、
ここからがこれを読んでくださった方にお知らせ。

この’レブル・ジーザス’実はもう
1ヴァージョンある。
これは数年前にたまたま見つけたもので
本邦初公開かも?

Jackson-Browne-The-Rebel-Jesus f
PROMO CDのフロントには歌詞が印刷された
シールが貼ってある。

それはアメリカで配布されたこの曲の
PROMO CDシングル。
この時もニューシングルとして
配布されているが一般的に
シングルとして発売された事はない。
アルバム・ヴァージョンと違う
ヴァージョンになっていて、
なんとこのPROMO盤はエンディングが
40秒長い。
しかもそれは歌ではなくリンドレーの
特徴的なエレクトリック
ヴァイオリンが延々40秒続くもの。

revel jesus back
PROMO CDのバックインレイカード。収録時間が4:37となっている。
(アルバムは3:57)

アルバム・ヴァージョンは
エンディングがほとんど無いので
このようにPROMO
配布時点ではこんなにあったと
いうわけである。
この事を数年前に気づいた時に
ジャクソンのサイトをやっている
ラス・パリス氏にお知らせしたら
DISCOGRAPHYのセクションに
掲載してくれたのでそれを見た
人は知っているかも。

このPROMO CDの入手だが、
海外オークションやたまにヤフオク
にも出ている。
貴重なヴァージョンではあるが価格は
安いので入手は比較的容易である。
ご興味のある方は探してみてください。

今宵はクリスマス、ジャクソンのこの曲
を聴いて、新しい年を迎える準備を
しようではありませんか。

Merry Christmas and Happy New Year.














スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://everock.blog84.fc2.com/tb.php/146-6d63631d

 | ホーム |