最新記事


最新コメント


プロフィール

Mr.Moonlight

Author:Mr.Moonlight
同郷の浜田省吾、ジャクソン・ブラウン、スプリングスティーン、山下達郎を愛するアメリカン・ポップ・ロック・ファン。ラーメンとお好み焼がソウルフードの60年代生れの永遠のロック少年?です。


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ジャクソン・ブラウンLIVE DVD"I' LL DO ANYTHING"本日アメリカ発売&到着!

先日ここでもお知らせしたジャクソンの
初のLIVE DVDが本日アメリカでリリース
された。
と同時になんと到着した。

今時の通販はすごいね。
昔ならアメリカ発売から1~2週間は
遅れていたものだが。
しかもお値段1979円と大変リーズナブル。
CDより安い。

今回は映像なのでCDと違い1箇所のLIVEショー
を収録している。
観に行った人はラッキーだよね。
昨年11月のショーなので最近のジャクソン
が楽しめるわけである。

まだ、観てないのだが
開封はしたのでご紹介。

DSCF0911.jpg

まずは表ジャケ。
流石にジャクソンいい歳とってますね~
参加ミュージシャンが印刷されているが
ブルーグラス・カントリー系のニッケル・クリーク
からショーンとサラの2人が参加。

ヴァル・マッカラム(俳優デイヴィッドの息子)
が久々に参加。
彼は2003年の「ネイキッドライドホーム」
ツアーに参加していたギタリスト。
コステロのアトラクションズのメンバーと
ジャックシットなるバンドを創って
アルバムも出している。
ハーモニカがいけるので"A Child In These Hills"
がセトリに入っている。

ドラムはレギュラーメンバーのモリシオ
”フリッツ”リワック
このお2人は2003年ツアーで
会うことが出来、サインと写真を撮ってもらった。

この度のDVDにTOKYO GIRLという曲をヴァルは
提供している。
この2003年の来日時に何かあったのかな??
いずれにしても、とてもフレンドリーでいい人たち。

ベースとキーボードのタイラー・チェスター
という人は初耳だがこの人も渋そうな風采。
先のニッケル・クリークのショーンと
FICTION FAMILYなるバンドに参加している。

DSCF0912.jpg

中を開いた状態。
いいメンバーでいい楽器編成のステージだよね。
ヤハリこういうの観たいね。
出来れば本国で。
DVDまだ観てないけど我慢できないや。
今夜は徹夜してでも観る?それは無理か?
サンクス・クレジットがメンバーの
ファーストネームが多いので身内かな?
あと楽器メーカーや楽器の機種名や
たくさんの人の名が載っている。

DSCF0913.jpg

こちらは裏ジャケ。
フリッツの後ろからのショット。
ジャクソンはジャケやケースは環境に配慮して
リサイクルペーパーやプラを
使用している。

DVDの通常のケースではなく3ッ折の
薄い紙ジャケにトレーを貼りつけただけの
簡易ジャケとなっている。

デヴュー41年目にして初のLIVE映像。
公式HPではUKユーロやオーストラリア、日本と
それぞれ1ヶ月遅れくらいでリリース日が
出ているが何か違うのか?
日本盤は8/21とあるが字幕入でどこからか
リリースされるのだろうか?
元はジャクソン自身のレーベルからのリリース
なのだがそれは現在日本はソニーのはず。

また観たら感想書く予定です。

ジャクソンこんな調子で最近はず~と
国内ツアーをやってます。

原発後の日本にはやはり来たくないのかな?
79年ノーニュークス以来、反原発を公言
してやまない彼の信念は揺らがない。
それ故、その怖さを知っているだけに
そうなのか?
これはあくまで、私の憶測だが。




スポンサーサイト

 | ホーム |  次のページ»»