最新記事


最新コメント


プロフィール

Author:Mr.Moonlight
同郷の浜田省吾、ジャクソン・ブラウン、スプリングスティーン、山下達郎を愛するアメリカン・ポップ・ロック・ファン。ラーメンとお好み焼がソウルフードの60年代生れの永遠のロック少年?です。


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター

現在の閲覧者数:

浜田省吾2011.12 新着映像。

single14_20111224113452.jpg
クリスマスシングル1992年発売。
2曲目に「永遠の恋人」が収録されている。


達郎さんLIVE後、興奮さめやらぬ今日この頃。
今年の達郎さん「クリスマスイブ」は
ガッキーのCMソングで登場。
ショートのガッキーは神。
なんのこっちゃ。

90秒ヴァージョンが関東地区で1回だけ
ONAIRされるそうである。

昨日、久しぶりに浜さん公式を覗いたら
なんと、映像が届いていた。


3分位の映像でしかも生歌である。
「永遠の恋人」の弾き語り。

これは2年くらい前も同じ曲で映像が
あったが今回その時と少し違う。
マーティンギターを持ってストロークで
しかもキーがCである。
(前回はアルペジオでキーがDだったはず)

少し低いトーンでジャカジャカとラフな
ギタープレイと歌。

エフェクターのかからない声で目の前で歌って
もらっているような、正に生歌の味わい。
当たり前だけどやっぱりいい声してるよね。

浜さんのギタープレイも「歌いながら弾く人の
味のある音色」なので大好きです。
ギター1本でLIVEというのを観てみたい。

デヴュー当時はこれがあたり前だったが今は
ステージでもスタンドアローンはないからね。
2005-7のツアーではデヴュー当時を再現
するために1曲一人で歌うコーナーがあったが
あれは良かったよね。
DVDにもしっかり収録されている。

他にも「いつかもうすぐ」や「あの頃の僕」を
一人で弾いている映像があるがよくそこを
リピートして観てる。

一人で歌う浜さんの最初期の物は
青少年センターでフォーク村のコンサートで
歌った「初夏の頃」(浜さん高校生)の音源。
一度ちらっと聴いたことがあるがすでに
「浜田省吾」が出来上がっていて曲の素晴らしさに
感動したのを憶えている。

あの音源、フォーク村の人、持ってるはず?なんだけど
なかなか聴かせてもらえないからなー。
拓郎がトリだったやつで今や伝説のものだけど。

話が大きくそれたが今回の「永遠の恋人」の映像は
F.C会員のみが観れるものなので悪しからずです。
しかも12月25日までしか観られない限定映像。

この時々届く映像はF.C会員でもメール等でお知らせが
無いので「しらんかった、見逃した」ってケースが多い。
なので会員の方お見逃し無く。
そして、次回から観たい方はF.Cに入会されたし~。
スポンサーサイト

 | ホーム |  次のページ»»