最新記事


最新コメント


プロフィール

Mr.Moonlight

Author:Mr.Moonlight
同郷の浜田省吾、ジャクソン・ブラウン、スプリングスティーン、山下達郎を愛するアメリカン・ポップ・ロック・ファン。ラーメンとお好み焼がソウルフードの60年代生れの永遠のロック少年?です。


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター

現在の閲覧者数:

今宵は札幌土産で心もほかほか!

正月から体重が増加しているにも
かかわらず、食べ物が豊富な
状態で嬉しい悲鳴を上げている。

まず、昨日は先日の「ちから」
に続いて「讃岐屋」のカレーうどん鍋を
昼食に頂いた。
これはうまかったよ。
〆にごはんを入れておつゆ全部たいらげて
しまい反省。
スタミナうどんで有名なこの店は
今や広島市内に14店舗も構える。
メニューも各店工夫してバリエーション
がとても豊富になっている。

そして昨夜はケンタッキー(KFC)
今、売り出しのアイテム、甘辛カリカリ
チキンを食べた。
これもうまいよね~。
コールスローも久々に食べるとうまい。

それに続き、本日は
今や、全国的に名の知れる長崎堂の
バターケーキを朝に食べた。
久しぶりに食べるとこれもうまい。
(こればっか)

白1

そして、先程、夕刻、初めて食べた札幌みやげ
「白い恋人」。
ラングドシャにホワイトチョコを挟んで
あると聞いてもイマイチ期待して
なかったのだがとんでもない。
「めっちゃうまい」ではないか。
この手のチョコレート菓子では
今まで食べた中で一番かも。

白2

ラングドシャっぽい食べ物の歯ごたえが
私は苦手なのだがこれは全然OK。
逆に食感がいい。
ホワイトチョコの味も厚みも柔らかさも
歯ごたえもいい。
この2つのコンビネーションが最高。

こりゃ、近くで北海道展とかあると
買いに行くかも。
有名なお土産品はやはり、
ちゃんと創ってあるんですね~。

蟹1

さらに今宵は札幌「二条市場」山下水産から届いた
タラバガニ。

発送主は昨日戻ってきてカニは後からという
わけで先程届いたばかり。
いくらとホッケも一緒に入っていた。

送料込で8000円位払ったと聞いて
たまげたぞ。それでもカニは半額にして
もらったらしい?
旅行ならではの大胆なお買い物。

蟹2

トゲが凄く鋭くて素手では触れない。
急いで100均で軍手を買ってきてもらった。

蟹3

戦いを挑んでいるような視線。
ならば「臨む」ところだ。

蟹4

「どうだ!まいったか!」
誰も触りたくないと言うから、私が
You tubeの動画を観ながら下ごしらえ。
見事な盛り付けである。(自分でゆうな!)
鍋がぐつぐつ言いながらカニを待っているぞ。

そうそう、ミスドのポンデリング生も
先週早速頂いた。
お店に聞いたら「ポンデリングの工程を
省いた」のではなく「素材が違う」
と言っていた。
休みの日は大行列で大盛況だったようだ。
顔がマツコさんそっくりの大きな人が
店頭のマツコさんポスターを見つけて
並ぶのを見てさらにビックリした。

なんかとてもリアルだった。

いずれにしても、もうちょっとダイエット
せんといけませんな~。
(誰に行ってる?ん、自分に)










スポンサーサイト

スマステーション2012年ヒットランキング20(12月1日オンエア分)

私のblogでは珍しいTVネタ。

昨日のスマステは恒例のランキング物。

この番組ナレーションが小林克也氏。
広島出身で日本のロケンロールDJの
第一人者で親近感もあるのでよく観てる。
(慎吾君の隣のアナ、大下さんも広島です)

今回のランキングは2012年の
総合的カテでヒットした物をランク付け。

数字的というよりは番組独自のセレクト
のように思う。

ランキングは以下の通り。

  名称       

1.マルちゃん正麺 
 
2.巨大施設オープンラッシュ    

3.LINE       

4.金環日食     

5.国内線LCC    

6.カップヌードルおにぎり  

7.女子ゲーム

8.ザクとうふ    

9.ゴールデンボンバー

  きゃりーぱみゅぱみゅ
  
  あたりまえ体操  

10.しなびた野菜が元気になる50℃洗い 

11.タイガー コペンハーゲン

12.食品メーカー公認 レシピ本

13.超変換もじバケる     

14.マンナンレバー 

15.トーストシーズニング  

16.JINS PCメガネ 

17.俺のフレンチ  

18.ソニッケアーエアークロス  

19.ビックロ    

20.ガリガリ君コーンポタージュ味    


 ジャンル   補足事項

1.即席麺   しょうゆ味が一番人気

2.施設    スカイツリーや東京駅

3.ネット   無料で仲間と繋ぎっぱなし

4.自然現象  次回全国で観れるのは300年以上先

5.旅客    5000円前後で搭乗可

6.冷食    3つ入りで一つづつチン出来る

7.携帯    500万人以上の利用者

8.チルド食  ガンダム好きの社長のアイデア

9.音楽家   ビジュアル系エアーバンド

タレント ファッションモンスター
  
タレント お笑い体操

10.自然現象? イチゴ,バナナ,レタス等の鮮度再生

11.雑貨   北欧のおしゃれ雑貨店

12.書籍    大手20社以上が参加

13.玩具    1000万個以上の売り上げ

14.加工食品  生レバー風こんにゃく

15.加工食品  パンのふりかけ

16.眼鏡    全国175店舗、眼が良い人用のPC眼鏡

17.外食    立ったまま食べる本格フレンチ

18.雑貨    歯間ブラシ(シュっとふきつける)

19.大店舗   ビックカメラとユニクロのコラボ

20.アイス   売れすぎて製造間に合わず


これは年配方勉強になりますか?
8、11、12、13、14、15、
16、17、18、20は知らないですなぁ。
時代について行ってないですかね?

この中で実際自分で体験した物は1.
のマルちゃん正麵だけ。
興味があるのは食べ物に関するものだけ。
特にカップヌードルおにぎりだな。
でも先日ドン・キに行った時に売っていたが
買わなかったんだよね。
いざ食べるとなると本家のカップヌードルに
なってしまう。
あれに勝るものはないでしょう。
「ブルーレッドイエロー」だしね。
(まだ、言ってるのか)

一番笑ったのがマンナンレバー。
これは考えた人は凄い。

栄養的にはレバーとは違い、
こんにゃくなので食べやすいとは思うが
ごま油かけるとは恐れ入った。
個人的にはレバーや生肉は苦手なので
想像出来ない。

まあ、あまり、突っ込みを入れるのは商売の
邪魔になるのでこの辺にしときます。




初体験!コーンウイスキー「プラットヴァレー」

Eric20Clapton20-20No20Reason20To20Cry.jpg
バーボンジャケと言えばこれ!
ジムビームで昼間からやってます。
The BandやDylan参加のホリデー用?名盤。
物の本によると休日昼間に一杯やるのは適度ならかえって
いいらしい、適度なら・・。

週に一度くらいだがバーボンをロックで
飲む習慣がある。
なので1本買えば数カ月は保てるので
アルコールとしては比較的経済的である。
今はボトルが1000円位で買えるので昔のように
ケチって飲んでいない。

アーリータイムス、ジム・ビーム
ジャックダニエル、エヴァン・ウイリアムス
少し贅沢なワイルド・ターキーをローテーションで
買っていたのだが、最近これらがどうしたことが
いつも行く「やまや」の店頭に揃っていない。

たまたまなのかも知れないが仕方ないので、
エヴァンの横にあった初めて見るボトルと
しばらくにらめっこして、「冒険してみるか」
と思いきって初めてコーンウイスキーなるものを
買ってみた。

銘柄は「プラット・ヴァレー」
100%コーンウィスキーと書いてある。

ラベルがなかなか好みだったのと普通のバーボンに
比べて色がとても淡い感じがなんだかウマそうに見えた。
バーボンが麦茶くらいの色だとすると「プラット・ヴァレー」
はクリア色の100%アップルジュースのようだ。

買って帰り即座に冷凍庫に直行。
(ラベルに冷凍禁止と書いてあったのを後で気づいた。)


corn w (2)
冷凍庫から出したらこんな感じ。
霜が猛暑の暑さを一時的に癒してくれる。

corn w
オンザロックでもこのように色が淡い。

味は色が薄いように、テイストも薄い。
こりゃ、飲み過ぎるな、気を付けないと。

ちなみにマイヤーズラムのホワイトも炭酸割りがとても美味しいです。
ダークブラウンが一般的だけどホワイトは飲みやすいです。
あまり売ってないけど。



自宅でおいしいぽん酢!

DSCF0201.jpg
写真は2.が終わって後は全部合わせたら出来上がりというところ(すだち、これは多め)

鍋をする際、今まで不満だった事がある。
それは、買ったぽん酢が小料理屋で頂くぽん酢とあまりに違う事である。
不味いというわけではないけれど、どれを買っても途中で嫌になる。

なんで小料理屋のぽん酢はおいしいのか?
お店で聞いても当然、企業秘密だと言われ教えてくれない。
前に人から自前で作ったぽん酢を分けてもらった事があり、それも市販品よりおいしかった。
その人も、企業秘密だと言って教えてくれなかった。(企業じゃないけど)

なんで、そんなにもったいぶる?。おいしいものみんなで分かちあおうじゃないか!
と言う事で私なりに納得のいく味のぽん酢の作り方を覚えたのでここに公開する。

ぽん酢はただの酢醤油ではないと言う事を再認識することである。ちょい大袈裟ですまん。
今のところ私はこの作り方で作ったぽん酢に大変満足しているのだ。たった今作ったばかり
なので興奮気味。あ~早く食べたい!鍋はいつもの「豚しゃぶ」、「牛しゃぶ」はいつ食べれるの?
それはともかく作り方は簡単なので誰が作っても同じ味になるはず。


おいしいぽん酢の作りかた

用意するもの(材料)

酒・・・200ml
昆布・・・10×15cm
しょうゆ・・・250ml
米酢・・・100ml
柑橘類「かぼす」または「すだち」・・・2~3個

DSCF0197.jpg
1.昆布は2~3枚に切り、鍋に酒と昆布を入れる。
2.弱火にかけて煮立たせアルコール分を飛ばす。その後さます。

DSCF0203.jpg

3.柑橘類は果汁を絞る。
4.酒がさめたら残りの材料を入れて合わす。
(アイスコーヒーのグラスにしたので紛らわしい、間違って飲まないで!)

今回の分量はかなりの量なので大き目のふた付の瓶に入れて冷蔵庫に保存する。
あまり長期保存はお勧め出来ないので日頃から湯豆腐や冷奴、鍋で使うようにしたい。
面倒でなければ、後日食べる時に柑橘類を足すとおいしくなります。

それでは、鍋の準備も出来たようなので今から作ったばかりのぽん酢と日本酒で一杯やります。
そんじゃ、いただきま~す。
仕上げのうどんが実はメインなんですけどね。
ぽん酢からそれちゃうけど。



 | ホーム |