最新記事


最新コメント


プロフィール

Mr.Moonlight

Author:Mr.Moonlight
同郷の浜田省吾、ジャクソン・ブラウン、スプリングスティーン、山下達郎を愛するアメリカン・ポップ・ロック・ファン。ラーメンとお好み焼がソウルフードの60年代生れの永遠のロック少年?です。


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター

現在の閲覧者数:

めんどくさくないめんどー11「休業から復活初日のラーメン」

きんちゃん (640x460)
本日再開!町の中華料理屋さんのおいしいラーメン
(広島市中区)

数か月休んでいた中華料理屋さん
が本日再開した。
ここの日替わりはラーメンと半チャーハンか
丼でどれもおいしい。
本日はマーボー丼でありました。
セットで600円也でコスパもGOOD

ラーメンも写真では確認出来ないけど
少しちぢれ太麺で意外とありそうでない。
しょうゆ豚骨でも若干ケモノ臭があるので
昔ながらの味といえる。

町の中華料理屋さんは食べて
みたいメニューが満載で
鳥唐揚げや八宝菜から何十種類もある
庶民の味だけど
これに勝るものはないね。

スポンサーサイト

めんどくさくないめんどー10「広島市内で食べれる尾道ラーメン」

味億
昔からあった店だけど先週初めて食べた。
これも大盛り。(広島市 西区)

これまでもそうだが私の写真は
大盛りメニューがあるところは
そうしているので悪しからず。

初めて尾道ラーメンを食べたのは
20数年前あの一番有名な店で
当時は何も知らずに入って食べた。
広島にはない味でとてもおいしかった。

その後、尾道ラーメンも地元や広島でも
たくさん増えたがそれを食べた記憶は
2,3度しかない。

何件かある広島の店で、今回の店が
一番現地に近いとの話がよく聞かれる。

私はその最初に食べたあの有名店は
しょうゆ味は薄めでその分出汁がよく
効いていたように思う。
それとて10年以上食べていないので
味はよく覚えていない。

個人的には今まで食べた
尾道ラーメンはしょうゆ味が濃い
過ぎてリピートは
あまりしないのではないかと思う。

めんどくさくないめんどー9「老舗中華料理屋さんのあんかけうどん」

タールー麺
この店の名物「あんかけうどん」は
タールー麺という。(広島市中区)

私が30年以上通う老舗の
家庭中華料理店の
あんかけうどん。

この店に行くと個人的には
注文パターンがあり
それは30年以上変わらない。

しかしこのタールー麺を注文
することは稀である。

通常のパターンにこれを入れると
とてもではないが食べきれないからだ。

先日木曜日に行ったときは通常の
パターンから外れた際にチャンスと
ばかりに頼んで久しぶりに食べた。

この店の常連には鬼籍に入られた
永六輔さんや小沢昭一さん
現役ではナベサダをはじめ
元カープ監督古葉さんなど著名人が多い。
永六輔さんが愛したタールー麺を今回は
ご紹介。
(店には永さんのイラストとサインがある)

広島に来られた時は是非食べてみてください。

めんどくさくないめんどー8「街角のお好み焼きNo.1」

menndo8.jpg
50年以上の老舗、味も値段も最強、
肉玉麺ダブルで650円(広島市南区)

広島のお好み焼きは今は全国に
知られる名物となったが
名物というより私らにとっては週3は
いける主食のようなもの。
昼夜問わず食べているし休みの日は
鉄板用意して自分でも作ります。

1000店以上ある広島のお好み焼き屋さん
の多くは町内のおばちゃんが自分の家を
改装してオタフクソースから作り方や
経営まで指南を受けて商材を仕入れる
という形態が基本である。

ソースも圧倒的にオタフクソースを
使っている店が多いがその他には
カープソース、ミツワソースという会社
のソース使用の店もある。
ちなみにあの有名な「広島お好み村」は
オタフクソースではなくミツワソース
である。(笑)
日夜猛暑の中で頑張って焼いている。
ちなみに私の町内徒歩5分圏内で
パっと考えても10店はあるな。

というわけで今回のめんど~は初の
「お好み焼き」だが実際は40年以上
食べてきて思うのは全て味が違うし
ものすごくうまいというのも特にない。
言い換えたら「どれもそこそこうまい」
(お店やってる方が作れば)

でも実は今回の写真の店は
「ものすごくうまい」に近い。

最近はいろんなもの入れた
高級志向のお好み焼きが増えたが
それはそれでおいしいのは当然
であってやはり「肉玉そば又はうどん」
だけでお願いしたい。
(予算次第でイカ天はOK)
(私は両方の麺をいれる=ちゃんぽんという)


めんどくさくないめんどー7「老舗の味としてのラーメン」

DSC_0100.jpg
錦糸卵これが特徴、まだ、しょうゆダレ足す前。
(広島市南区)

古参のラーメンとしては広島で1、2を
争うかと、よう知らんけど。

わたしも30年以上通うラーメン店である。

店の年輪からか中心となる
客層は50歳代のわたしでも
若いほうだと思われる。

かつて広島のラーメン本で2位になった
(1位は尾道だったので実質1位)
今はないラーメン店の味の元祖が今回の
店であろうと思われる。

例外なくしょうゆ豚骨かと思っていたら
どうもそうとは言いきれずよくわからない。
ただ、テーブルにしょうゆダレがあるので
それを足せば間違いなくしょうゆ豚骨か。

ここも他にはない味である。

コスパも良いのでついつい足が向いてしまう
店である。



 | ホーム |  次のページ»»