最新記事


最新コメント


プロフィール

Mr.Moonlight

Author:Mr.Moonlight
同郷の浜田省吾、ジャクソン・ブラウン、スプリングスティーン、山下達郎を愛するアメリカン・ポップ・ロック・ファン。ラーメンとお好み焼がソウルフードの60年代生れの永遠のロック少年?です。


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター

現在の閲覧者数:

めんどくさくないめんどー16 「他人とじうどんでパワーUP」

ちから
酒場放浪記観てたら吉田さん「他人**」の
「他人って何?」て言ってた、
そういうところがいいよな~。
(広島市 中区)

ここへきて広島の麺業界の真打ち
登場である。自他ともに認める誰も
が知るそして市内在住で
食べたことがない人がいたらそれは
これから体験出来る羨ましい人。

ここのうどんを食べる時は少し甘め
の出汁なので普段は絶対しない
卵とじ物を注文する。
「えび天ぷらとじ」もおいしいがでも
やはり「他人とじ」を頼んでしまう。

広島の有名なチェーンであるが私は
昨日行ったのは本店である。
なぜか、それは拓郎氏や浜さんが
フォーク村時代に通っていた所だからだ。
(田家さんの拓郎本にもうどん食べる話がある)
拓郎氏は番組で中村雅俊氏とこの店で
ロケしている。(youtubeに映像あるはず)

浜さんは初期のFC会報
とBOOK IN BOOK(再掲載企画)
でこの店を全ジャンル全国5店の
一つに選んでいる。

というわけでタイトルも含め今回は
店名はバレバレということでよしなに。

スポンサーサイト

ブルーススプリングスティーン1985年4月初来日時オフに広島滞在。

born in the usa
アーニーリーボヴィッツによる有名なショット。
「ボーンインザUSA」のシングルジャケット及び
USツアーのポスターになった。
これは最近頂いたポストカードで
ISBNがあるのでUS市販品と思われる。

以前BOSSの初来日公演の
事を拙blogに書いたときに広島に
来た時の話を知りたいと書いたが
最近その時に帯同していた方が
blogで丁寧に詳細をUPされている。
http://blog.livedoor.jp/skywalker1950/archives/2017-08.html

これを読んでいつも思う事だが
「なんであの時にあそこに行かなかったか?」

これを1985年4月BOSS来日時に
当てはめると「なんでワシは4月**日に
平和公園にいかんかったんや」ということに
なる。
当時はよく平和公園のベンチで本を読んだり
していたのに。

あの当時も「まさか今日平和公園におらんよな」
なんて思った記憶があるような気もする。
4月10日に東京で来日公演の初日を観ていた
私はどっぷり四六時中頭の中はBOSS100%
その日公演日が空いていた事は
わかっていたのに。

その当時、レコ屋の店員に聞いた話
「BOSS達公園の芝生に寝転がっていた」
という話だった。
それを証明するようにこの帯同された方のblog
によると「小一時間くらい芝生に寝転がっていた」
とある。
「寝転がっていた」というキーワードが85年に
レコ屋の店員に聞いた言葉と32年ぶりに
合致したのには改めて驚くばかりである。

ザ・ビートルズの熱狂を今、映像で観ると
「なんであんなに騒がなあかんの?」と
思うが当時の私はBOSSに対して
あれくらいの熱気はあったと思う。

BOSSは現在ブロードウェイの小さな劇場
(1000人弱)で来年2月まで火-土で毎日
ショーを行っている。
当然すべてソールドアウトのようだが
ワーカホリックなのかなんなのか本当に
凄いね。
4か月間毎日同じ場所にBOSSがやって
来るって贅沢すぎる。

浜田省吾 「ON THE ROAD 2015-2016」の映像が一般映画館上映決定。

sh movie poster

一昨日の残念なニュースとは
真逆な今朝のニュース。

「旅するソングライター」に伴う
2015年-16年にかけてのツアー
映像があっと驚く映画館上映
だそうである。

今までだとDVDリリースの発表となる
時期だがまさかの映画館とは。

気になるのはその上映時間
とその後の予定である。

あれだけの内容量を誇る先のツアー、
昨年末の広島千秋楽は休憩入れて
ではあるが4時間のコンサートだった。

2015年の素晴らしいアルバム全曲
演奏のホールツアーも含めて一体
どれだけの内容がこの劇場版に
封じ込まれているのだろうか?
気になる。

仮にこの映画劇場版がダイジェスト的な
物として編集されているとして
来るべきDVDリリースにおいては
ホールとアリーナツアーの
全曲収録と行きたいものであるが
いかがでしょうか?ロースカさん。

本日のスポーツ報知に記事が
掲載されているそうです。

ザ・ビートルズの公式F.Cのクリスマスレコードがアナログで初公式リリース。

the beatles Xmas


以前、紹介したことはあると思うが
遂にザ・ビートルズのクリスマスレコード
が公式に一般発売されるようだ。
11月2日プレスリリースされた。

アナログのみのリリースで値段は
12000円(税抜)と少々高め(発売は12月15日)
海外盤が今のレートで7-8000円代ではあるが
いかんせん内容がほとんど音楽ではなく
おしゃべりなので英語堪能な方ならともかく
国内盤が必要なのである。

あらゆる意味でビートルマニア向けであるが
内容が内容だけに限定とあるので
後で買いたいと思ってもどうなのか??

全モノアルバム収録のモノBOXは限定と
いっても中古市場にあふれている。
今も簡単に入手出来るので一概に判断は
できない。

F.C向けとはいえこれまで解散してから
一度も一般発売がなかった事自体
不思議である。

珍品とも言えるが今買っとくべきかなぁ。

CM映像
https://www.youtube.com/watch?v=-HtBDK0y9-k&feature=youtu.be

以下内容を公式発表より

商品紹介
【完全限定アナログ盤】【ボックス仕様】
【7インチ・シングル7枚組】
ファン・クラブでしか配布されなかった
ザ・ビートルズのクリスマス・レコードが
7枚のカラー・シングル・レコード収容
の完全生産限定盤のボックス・セットで登場!

ザ・ビートルズが1963~69年までの
7年間に、毎年オフィシャル・ファン・
クラブ会員のために限定配布した
クリスマス・ソノシート全7枚を、
それぞれ色の異なるカラー・7インチ・
シングルとして復刻。
貴重な資料などが掲載された16ページ
のブックレットも封入した完全生産限定
の7枚組ボックスとして登場!!
各シングル盤のアートワークも
オリジナル盤を忠実に復刻。
音源の方は1970年に同じく
ファン・クラブ用にLP(イギリスでの
タイトルは『From Then To You―
The Beatles Christmas Record 1970』、
アメリカでは『Christmas Album』)
として纏められ、1967年の
「クリスマス・タイム」は、楽曲として
シングル「フリー・アズ・ア・バード」
(1995)のカップリング
で世に出たものの、オリジナルの仕様
での公式リリースは初となる快挙!
世界中のファンが待ち望んだFAB4
からのスペシャルなクリスマス・プレゼントです。

浜田省吾「100% FAN FUN FAN 2017」広島公演延期。

浜さんの地元広島で開催のFCショーが
延期になりました。
私は2日目参加予定だったのですが
仕方ないですね。

先週もLIVEありましたが
コンディションはどうだったの
でしょうか?

無理をせず出来るだけ早い回復と
延期日程が近い日であることを
祈るばかりです。

バックVO参加の中嶋ユキノさんは
明日単独LIVEがあるので本日
広島入りして夕方のHFMに元気よく
出演してました。

ちなみに今回の会場のH.Pに早くも
延期のお知らせが載っていた。
11月から12月の会場のスケジュールは
土日は当然、空きがないので
これは来年になるのかな。

平日なら結構空いているんだけどな。
遠征予定してる人からすれば
どうなのかな。
先のアリーナツアーでも福岡が
延期になりかなり延びたのに平日
だったから大変だろうと思う。

達郎さんもツアー時期を冬から夏に
シフトさせている。
その方が調子よいみたいである。


以下 公式からの発表(部分掲載)

2017年11月4日(土)、5日(日) 広島文化学園
HBGホールにて開催を予定しておりました
ファンクラブ会員限定イベント
『100% FAN FUN FAN 2017』は、
浜田省吾本人の急性気管支炎
の為、公演を延期させて頂くことと
なりました。

【延期公演日】
2017年11月4日(土) 広島文化学園HBGホール
2017年11月5日(日) 広島文化学園HBGホール






 | ホーム |  次のページ»»